俺は何をしてるんだ

今さっき11時に起きた。最低な休日を暗示するかのような最低な目覚めだった。今日すべきことを確認する。ノルマクリアの壁はとてつもなく低い。だが一週間ほど前からそれを何一つ消化しきれていない。今日こそはやるぞ。そう文字に表して決意してみると、頭でただそう思うよりはできそうな気がする。受験に失敗して何か変わるかと思ったけど結局何一つ変わっていない。当事者は自分自身なのに何か人ごとのように過ごしている。同級生の希望に満ち溢れ、確固たる目標を持った大学生活の始まりを見てしまうと、こうしてくだらないことばかり考えくすぶっている僕は、自尊心を保てなくなってしまう。

 

ごくたまにグラストに出たい、とかなんとか言ってる海外志向の強い日本のインディーズバンドを目にするが、大体彼らのやっている音楽は一般受けしないコアな音楽ばかりだ。それに比べてこの韓国の若手バンドヒョゴはどうだろうか。少なくとも僕は日本にはこんなカッコいいメインストリームでやっていける実力派の若手バンドはいないと思う。ファッションもいいし。だから僕はおそらく次にグラストや海外主要フェスに出るのは日本のそういうバンドより彼らだと思う。