6月18日

スマホ依存が深刻化している。朝起きてスマホ、昼ソファーにねっころがってスマホ、夜布団にくるまってスマホ。僕の生活にはスマホスマホスマホ。スマホで何をやっているのか。特段必要な情報を調べているわけではなく、ただ少し興味のある事柄をもくもくと…

反省

久々にネット上でバカなことをした。 完全に悪いのは俺だ。自分でも引くくらいに気持ち悪い。 それはツイッターでのこと、僕はあるフォロワーのツイートからその子のリア垢を見つけ出した。自分で書いていても気持ち悪いと思うけど、それをやっていたときは…

2017.6.5

明日から10日間オナ禁をしようと思う。 10日達成すると恐らく、イケメンになり異性にモテ始めるだろう。しかし10日というのはとても長く、マラソンランナーにとって一番きついとされる40キロ過ぎたあたりはまだオナ禁で言うと、2日目程度に換算され…

6月初め

今日もダラダラと過ごした。もう毎週のことなので、ここで一々自身を叱責することも無いかな。秋からは平日に休校を入れないようにしよう。ダラダラする隙間をなくすために。 最近ランニングを始めた。最近と言ってもホントにここ1,2週間の話なので全然大…

oioioioioioioioioi

首の皮一枚でこのブログは続いている。 最も消すのさえ面倒だが。

やあやあ

ご無沙汰していた。 少し忙しいことが続いていたのでブログを中々書けずにいた。体感では十日ほど書いていないがどれくらいのもんだろう。じゃっ

いら立つ

いら立つ理由も分からない昨日悩みに対して何とかかんとか言ったのにもはらが立ってきた。日記を書くのも面倒やめる。

なるべく悩みたくない

不毛。実に不毛。 悩みなんて全部不毛だ。なのに僕は悩む、そして挙句には寝付けなくなって、それがまた悩みの種になる。バカらしい。しかし、じゃあいっそ悩みなんて捨てちゃうか~なんてこともできない。悩みは大体が肯定できない自分に対するささやかな抵…

優しいって

何か親切にやってあげることだけが優しさだと思っていたけど、むしろそれより何もしないでいてあげるのが本当の優しさなのかな、と思うようになった。すなわち、いかに相手を自分の言動や行動で不快な気持ちにさせないかが重要!ということだ。何かしてあげ…

疲れた

ゴールデンウィークのことは忘れろ。 連休明けから二日経った。休みでなまった体は通学や教室間の移動だけで音を上げてしまう。顔が整っていたならこの虚弱体質もむしろ魅力的に捉えられるのだろうか。最近そんなの流行ってるでしょクソが。 明日行けば次の…

ゴールデンウィーク

www.youtube.com 大型連休だが何もしていない。 残りは明日のみだが、結局夕方頃になって何もしていなかった自分に後悔し、思いをはせるのだろう。いや、まだ弱気になるのは早い。明日自分にできること、それをここで明確にしておけば、何かが変わるんではな…

かけねえ

さっきから書いては消し書いては消しを繰り返している。 彼女ができないネタとスポティファイネタ、ともに100字程度書いたところで先に進まなくなってしまい消した。 アイデアがまとまっていないまま書いているからこういうことになるんだろうけど、たか…

青春なんて僕にはないと思っていた

僕は高校時代、地味で目立たない生徒だった。特にいじめられることや、友達がいなくて寂しい思いをしたというわけではないのでそれを不満に思ったことはないが、とても充実していたとは言えない高校生活だった。 だから、青春なんて僕には無縁のものだと思っ…

最近は帽子さえ被っておけば、大学においての私服の着回しは何とかなると思っている。と言うのも同じ服装でも帽子の着脱で2日いけるのだ、2日やり通すのだ。というわけで、週に大学は4回なので実質二通りセットを用意しておけばどうにかなるのだ。まあ僕が服…

機械音痴

ブログにyoutubeからの動画をURLにして貼り付けてるつもりなんだけど、どうも上手くいかない。前回は何故か動画のサムネのみ表示され、前々回は記事の途中に表示させるつもりがトップに2つ表示させてしまった。原因は俺にもあるんだろうけど、俺は悪くない…

俺は何をしてるんだ

今さっき11時に起きた。最低な休日を暗示するかのような最低な目覚めだった。今日すべきことを確認する。ノルマクリアの壁はとてつもなく低い。だが一週間ほど前からそれを何一つ消化しきれていない。今日こそはやるぞ。そう文字に表して決意してみると、頭…

いきなり自分にウソをつく

youtu.be 前回のブログでああいうことを言ったものの、さっそく二回目から書くことも無いのにブログを書いてしまっている。おそらく僕は一つ一つの内容より継続性を大切にする方だ。なぜなら僕は小学校3年から中学校の終わりまでほぼ義務的に補欠ながら野球…

書きたいときに、書きたい内容を気ままに書いていければと思っている。